ARCHIVES
大地の芸術祭2009/越後妻有アートトリエンナーレ
9月初旬に行ってきました。


ガイドブックの表紙に

「越後妻有でしか体験できない」とありましたが、

まさにその通り。


私が行った日は天気も良くて、

越後妻有の自然を感じるだけでも気持ちよかったのですが、

自然の中におかれたアート作品は、意外なほどに風景に溶け込んでいて

まるで自然の素晴らしさを抽出した物体のように、そこにたたずんでいました。

100_3551.jpg

この芸術祭に行って思ったのは、

アートというものは決して高尚な人間のためのものではないということ。


目をきらきらさせながらアート作品に見入る小さい子供や、

アート作品の前で写真を撮るおばちゃんたち、

作品を見に来た人のために冷たい麦茶を用意してくれる地元のおばあちゃん、

いろんな人たちがこの芸術祭に参加し、アートを楽しんでいるようでした。

100_3518.jpg

10/3から『大地の芸術祭2009 秋版』が始まります。

次回はまた3年後ですので、興味のある方はぜひ行かれることをおススメします。

100_3609.jpg
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
<<セカイカメラ | ブログ新規開設 >>